アーカイブ テント・タープ

クーポラ【ogawa2022年新作】ファミにおすすめサイズ!レビュー

めだゆん

キャンプギアどばどば・ガジェットちょびちょびレビュー中⤴⤴ SNSフォロー切に願います‼

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

 

どもども!

めだゆんブログ、めだゆんです!

 

今回はogawa【クーポラ】の調査レビューです!

 

ogawa クーポラ 調査レビュー

 

おはこんにちは!

 

今回はボクの大・大・大・大・大大・大・大・大好きな

 

ogawa!!

何…その広末涼子さんの「大スキ!」の歌詞みたいなフレーズは…
めだちる
めだゆん
あぁ、1997年に広末涼子さんのセカンドシングルとして発売された「大スキ!」たいなセリフになっちゃったね。「大スキ!」という曲はシンガーソングライターの岡本真夜さんが楽曲提供したことも有名だよね。またアサヒ飲料のCMソングとしても起用されて、当時のオリコンランキング週間チャート1位にも輝いた「可愛い乙女心を純粋に描いた歌詞」がとても素敵な曲だよね。広末涼子さんはこの曲がヒットしたことで「第48回NHK紅白歌合戦」にも出場を果たすなど、思い出深い作品になったんじゃないだろうか。
めだゆん
それでは聴いてください。めだちるさんで「大スキ!」
歌わねぇーーよっ!!!怒
めだちる

・・・・・・・・・

・・・・・

・・・

・・・

 

…ハイッ!!

ということで本題に参ります!

 

今回は今年2022年にあの日本の老舗アウトドアブランド"ogawa"より新たにラインナップされた流線型大型ドームテント

 

【クーポラ】の調査レビューになります!

 

ogawa クーポラ 

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

■SPEC.

製品名 クーポラ(ogawa)
重量 総重量:15.95kg (付属品除く、付属品:約5.01kg)
  フライ:約3.2kg、インナー:約5.75kg、グランドシート:約1.7kg
  ポール:約5.3kg
素材 フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
  インナー:T/C、ポリエステル75d(入口部のみ)
  グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
  ポール:6061アルミ合金(φ14.5mm、φ13mm)、7001アルミ合金(φ8.5mm)
収納サイズ 70x34x34cm
カラー サンドベージュxダークブラウンxオフホワイト
付属品 張り綱2m×10本、アイアンハンマー1丁、 スチールピン25cm×34本、収納袋
保証 1年:18,150円
  2年:30,525円

 

ogawa クーポラ 特徴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

各社ogawa(@ogawa.since1914)がシェアした投稿

 

今回ご紹介するのはogawa製の大型ドームテントである【クーポラ】です。

 

クーポラってなに?

毎回各社アウトドアブランドから新製品が出てきますが、名前がオシャレで素敵な製品が多いですよね♪

▼例えばDODの【ソトメシンガーZ】とかね。

ソトメシンガーZ[DOD]レビュー

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はDODより販売されているゴトク内蔵型テーブル   【ソトメシンガーZ】のレビューです!   ソトメシン ...

続きを見る

 

クーポラという言葉について調べてみました。

クーポラって何よ!?

クーポラ(英: Cupola、[ˈkjuːpələ]、円頂塔)

:建築物の上にある小さなドーム(半球状)のような丸屋根の頂塔。

 

今回のogawaから発売された新たな大型ドームテント【クーポラ】の特徴はまさに

 

”曲線美”!!

 

至る所に曲線をあしらった近年流行りのスタイリッシュな流線型テントです。

 

それではテントの概要について確認していきましょう。

 

クーポラのゆったりサイズはファミにオススメ!その理由

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

 

クーポラのメーカー推奨使用人数は『5人用以上』となっており、就寝時には最大8名が使用出来るほどのゆったりサイズになっています。

 

とても大きいと感じられる方もいらっしゃるかもですが、4~5人でご利用になるご家族様にはオススメできるサイズ感だと思います。

その理由としてはボクの使用しているDODカマボコテント2(現行品ではカマボコテント3M相当)はインナーテントこそ収容人数5人ですが、本体の収容人数は最大10人収容可能で、所感としては4人家族でもかなり使いやすいサイズ。

▼カマボコテント3M

カマボコテント3Mの製品画像

 カマボコテント3Mのサイズ画像

出典:.dod.camp

 

個人的に思う”ゆったりサイズ”がオススメである理由は

ココがメリット

  • 居住性が高くレイアウトが自由自在
  • 座敷(おこもり)スタイルも楽しめる
  • もしもの雨でも安心
  • 設営が意外と楽

 

居住性が高く屋内のレイアウトがしやすい

 

ゆったりサイズのテントの魅力はなんといっても居住性の高さだと思います。

小さなテントにはなしえない最強のメリット。

 

最近はオシャレにファニチャー類のキャンプギアを沢山レイアウトされる方が多いと思います。

もしアナタが色々とお好きなキャンプギアをレイアウトして楽しみたいと思っていらっしゃるなら、居住性の高いクーポラのようなサイズ感のテントはとてもおすすめ出来ます。

 

座敷やおこもりも楽しめる

サイズが大きいというメリットはまだあります。

それはお座敷スタイルやおこもりスタイルが楽しめる点。

 

お子様がいらっしゃるケースだととても助かるのがお座敷スタイルですよね。

とくに小さなお子様の場合、キャンプ中ずっと抱っこしていなきゃいけないのはお辛いと思います。

そんな時に座敷スペースがあるととても助かりますよね♪

あとボクの経験的な話なんですが、冬場は屋外でずっと作業しているのは辛いです。

居住性の高いゆったりサイズのテントは写真のようにおこもりキャンプにも最適!

お座敷は日本人にとってはかなり寛げる空間なので、もしこういったスタイルを今後取り入れたいとお考えならクープラはとてもオススメです。

 

またクーポラで特にオススメしたいのは座敷スペースの設定が多彩な点です。

クーポラには標準で取り外し可能なグランドシートが付属しますので、自在に屋内レイアウトが変更可能。

開放的なシェルター(タープ)として使用するもよし、一部設置せずに土間スペースとして活用するも良し。

パッケージ購入で拡張性の高いクーポラはかなりオススメです!

 

雨の日もヘッチャラ!

キャンプのテント選びの際に必ず想定しておいてほしいのは”雨の耐性”です。

 

初めてテントを選ぶ際に「カッコイイテントが欲しい!」と思うのは当然です。

ですがアウトドアは自然が相手のレジャーです。

ビジュアルのみではなく突然の雨も想定しておく必要がありますよね。

 

クーポラのような大きなテントの魅力は居住性の高さと言いましたが、それはただ広くて快適ということだけではありません。

 

もしアナタがファミリーでキャンプを楽しんでいらっしゃるときに突然雨が降ってきらた、屋内へ避難する必要がありますよね。

居住性の高いテントの場合すぐさま屋内へ退避出来ますし、なんだったら雨キャンもそのまま屋内スペースで楽しむことも出来ます。

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

ちなみにクーポラのフライシート(外側を覆う幕体)はポリエステル75d(耐水圧1,800mm)で申し分のないスペック帯。

余程吹き付ける雨でもない限りは十分なスペックでしょう。

出典:store-campal.co.jp

めだゆん
テントの生地の厚みを表すD(デニール)は68D,75D,150D,210Dが一般的。厚みが増すと耐水圧は高くなりますが、生地が重くなるので携行性は下がります💦

 

設営が意外と楽

「大きなテントは設営が大変なんじゃ…」

 

ご安心ください。

 

大きなテントと言えど、クーポラは大型のドームテント構造なので、インナーテント側面の四隅をペグダウンしたら後はスリーブ(ポールを通すところ)の目印のカラーと同一のポールを挿し込んでいくだけの簡単設営設計です。

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

 

またテント選びの際に想定されるのがクーポラのような1つの幕体で事足りる居住性の高いテントを選ぶか、[テント+タープ]のようなレイアウトでテントは就寝用としてのみ使用するかの選択肢になると思います。

ボクは経験上どちらも実際に運用していますが、特に初心者の方には居住性を考慮したサイズの大きなサイズのテントをオススメしたいです。

 

その理由としては、テント+タープを設営する手間よりも、大きなテントを一つ設営する方が格段に設営&撤収の手間が少ないからです。

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

 

特にタープ設営は慣れないうちはかなり時間のかかる方もいらっしゃいますし、テントとタープの配置を自在に設定するには設営の慣れが必要不可欠です。

もしアナタが初めてのテント選びで自信がなければ、設営の規格がしっかりと規定されたクーポラのような親切設計のテントをお選びいただくと良いと思います。

 

クーポラはとにかく開放的かつ隠れ家感!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ogawa(@ogawa.since1914)がシェアした投稿

 

クーポラはその独特なフォルムが特に印象的ですが、見た目がカッコいいだけではございません!

 

クーポラには大きな開口のドアが2つ、サイドに大きな窓が2つ設定されており、そのどちらも勿論メッシュに対応しています。

 

テント左右に長く展開された幕体の先に大きなメッシュ窓…

奥まったスペースの天井部は低く設定されているので、大きなテントに居ながらもこぢんまりとした落ち着きのあるスペースも同時に確保できます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ogawa_premiumstore_hakata(@ogawa_premiumstore_hakata)がシェアした投稿

 

あと特筆すべきは天井に設けられた天窓の存在!

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

 

天窓を開放すれば屋内に居ながらにして空を望むことが出来ます。

勿論日中屋内への陽を取り込むことも期待できますし、とにかく開放感を味わうことが出来ますね♪

 

それでは最後にogawa2022年NEWテント【クープラ】の全容をお届けしてレビューを終わります。

 

それでは皆さん素敵なキャンプライフを☆彡

 

 

おしまい٩(๑❛ڡ❛๑)۶

 

今回ご紹介した製品

クーポラ【2022NEW】

出典:store-campal.co.jp

■SPEC.

製品名 クーポラ(ogawa)
重量 総重量:15.95kg (付属品除く、付属品:約5.01kg)
  フライ:約3.2kg、インナー:約5.75kg、グランドシート:約1.7kg
  ポール:約5.3kg
素材 フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
  インナー:T/C、ポリエステル75d(入口部のみ)
  グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
  ポール:6061アルミ合金(φ14.5mm、φ13mm)、7001アルミ合金(φ8.5mm)
収納サイズ 70x34x34cm
カラー サンドベージュxダークブラウンxオフホワイト
付属品 張り綱2m×10本、アイアンハンマー1丁、 スチールピン25cm×34本、収納袋
保証 1年:18,150円
  2年:30,525円
created by Rinker
ogawa(オガワ)
¥165,000 (2022/05/17 02:54:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

主人のTwitterもフォローお願いします♪
めだちる

 

▶Instagram:@medayoon_camp

 

オススメ記事

▼Hilanderの超速設営テント【クロシェットTC】

クロシェットポリコットンレビュー[Hilander]

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は女性にも是非オススメしたい設営簡単テント   Hilander【クロシェット/クロシェットポリコットン(TC)】 ...

続きを見る

 

▼ソロストーブタイタン ペレット化レビュー

ソロストーブタイタンレビュー ペレットで焚火してみた

  どもども! めだゆんブログめだゆんです!   今回はボクが愛してやまない二次燃焼ストーブ【ソロストーブ タイタン】のキャンプギアレビューになります!   ソロストーブ ...

続きを見る

 

▼無骨な軍幕タープ[HOBI]レビュー

軍幕タープ[HOBI]レビュー【キャンプギア】

  どもども! めだゆんブログめだゆんです!   今回は帆布製品でお馴染み[HOBI]の【軍幕タープ】調査レビューです!   軍幕タープ[HOBI]レビュー はじめに お ...

続きを見る

 

▼ソロ用テーブルめだゆん激推し!

ソトメシンガーZ[DOD]レビュー

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はDODより販売されているゴトク内蔵型テーブル   【ソトメシンガーZ】のレビューです!   ソトメシン ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

めだゆん
こちらもポチッとお願いします♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

-アーカイブ, テント・タープ