アーカイブ テント・タープ

ステイシーST-II[ogawa]はサイズが良い!【キャンプギアレビュー】

めだゆん

キャンプギアどばどば・ガジェットちょびちょびレビュー中⤴⤴ SNSフォロー切に願います‼

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

 

どもども!

めだゆんブログ、めだゆんです!

 

今回はソロキャンパーさん御用達のogawaロングセラードームテント

 

【ステイシーST-Ⅱ】のレビューになります!

 

ステイシーST-Ⅱ はじめに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ogawa_premiumstore_saitama(@ogawa_premiumstore_saitama)がシェアした投稿

 

おはこんにちは!

 

今回は前回に引き続き、あの日本のアウトドアブランド”ogawa"の大人気ロングセラーテントである

 

【ステイシーST-Ⅱ】のレビューをしていきたいと思います。

▼ogawa2022最新テント【クーポラ】

クーポラ【ogawa2022年新作】ファミにおすすめサイズ!レビュー

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はogawa【クーポラ】の調査レビューです!   ogawa クーポラ 調査レビュー   おはこんにちは ...

続きを見る

 

当時ステイシーが発売されたのが2005年。

小川キャンパル ステイシー

出典:amazon.co.jp

 

15年という長い年月を経て2020年に現行品の【ステイシーST-Ⅱ】がNEWカラーに刷新されて発売されました。

 

つまりこれだけの長い期間ロングセラーとして多くのキャンパーさんに支持されてきたテントということで、一体何故【ステイシーST-Ⅱ】がそれほど愛されるテントなのか、その魅力についてお伝えできればと思います!

 

ステイシーST-Ⅱ どんなテント?

ステイシーST-II

出典:store-campal.co.jp

 

まずは【ステイシーST-Ⅱ】についてザックリと。

 

【ステイシーST-Ⅱ】は一般的なドームテントで、収容は2-3人用となっています。

ステイシーST-II

出典:store-campal.co.jp

 

【ステイシーST-Ⅱ】は110㎝幅の前室付きなので、かなりゆったりとした前室付きでキャンプでは十分くつろぐことの出来るスペースが確保できます。

 

それでは続いて【ステイシーST-Ⅱ】人気の理由を見ていきましょう。

 

ステイシーST-Ⅱ 人気の理由

Made in ”ogawa”

ogawa

出典:campal.co.jp

まずこれは欠かせない条件だと思うのですが、【ステイシーST-Ⅱ】は日本のアウトドアブランドとしての地位を確立している安心のogawa製であること。

ogawaは1914年に創業し、100年以上も続く伝統と格式のある会社。

こと様々な条件で酷使されるフィールドギアにおいて、質実剛健であるスペックを選びたいのは当然ですよね。

繰り返しになりますが、ogawaの【ステイシーST-Ⅱ】は初代モデル発売から15年の時を経て刷新されたロングセラーモデル。

まさにogawaの歴史ある製品クオリティが詰まったテントと言えるでしょう。

 

またogawa製であるメリットとして、ogawaで購入したテントは永久保証サービス対象になります。

Repair | After Service

出典:campal.co.jp

永久保証ということは「廃盤になった製品も対象」ということです。

生地の劣化やパーツ在庫が無い場合は一部対応できない場合もありますが、基本的にはどういった製品でも保証対象になりますので長く使いたいテントにとってこれほど嬉しいことはありませんね。

▶リペア詳細についてはこちら

 

ソロでもデュオでも使いやすいサイズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ogawa ONLINE STORE(@ogawa_online_store)がシェアした投稿

ogawaの【ステイシーST-Ⅱ】は2ー3人用テントとして設計されています。

厳密には3人と言っても大人2人子供1人くらいのサイズ感なので、実質デュオまでが理想的なサイズです。

故にソロで使用するととてもゆったり使用出来て、前室付きなのでタープを設営する必要もなくコンパクト&スマートにキャンプを楽しみたい方にはかなり使いやすいサイズではないでしょうか。

 

開放的な前室

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ogawa ONLINE STORE(@ogawa_online_store)がシェアした投稿

【ステイシーST-Ⅱ】の前室は奥行き110㎝(高さ120‐130)もありかなり広々としているのが特徴です。

正直ソロなら十分すぎるほどで、デュオキャンプでも前室に荷物を収容しても余裕のある広さになっています。

また【ステイシーST-Ⅱ】の前室はフロントとサイド2か所にドアが設定されているため、フルオープンにすればかなり開放的なスタイルで使用することが出来ますね♪

 

コンパクトな収納サイズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hachiko(@hachikosan39)がシェアした投稿

【ステイシーST-Ⅱ】が人気の理由にこのコンパクトな収納サイズも一因になっているでしょう。

【ステイシーST-Ⅱ】の収納サイズは52×19×19cmとかなりコンパクトになっています。

このサイズならツーリングキャンプやソロでのオートキャンンプも楽にこなせるでしょう。

▼よりコンパクトならコチラ

テンゲルスタンダード/ライト【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はボクの大好きなブランド様、テンマクデザインの【テンゲル スタンダード/テンゲルスタンダード ライト】のレビューになります! ...

続きを見る

 

耐水性もバッチリ

ステイシーST-II

出典:store-campal.co.jp

【ステイシーST-Ⅱ】に使用される素材はフライシートにポリエステル75d(耐水圧1,800mm)を使用しています。

一般的にキャンプ用テントには68d、75d、150d、210dの生地が使用されることが多いのですが、生地の厚みが増すとそれだけ重たくなる傾向にありますので、75dは携行性も加味すると必要十分かと。

耐水圧を心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、耐水圧1,800mmもあれば余程の大雨でもない限りは雨漏りの心配はないスペック帯です。

 

スタンディングテープ(別売り)で自立

ステイシーST-II用 スタンディングテープ

出典:store-campal.co.jp

【ステイシーST-Ⅱ】はドーム型と呼ばれるテントタイプで、とにかく設営が楽なのも魅力です。

フレームの構成はインナー本体にメインポール2本と幕全体を支えるY字ポールが1本。

7001 アルミ合金を使用したポールは剛性と軽量化を両立させています。

また別売りにはなるのですが純正のスタンディングテープを別途購入することでポールのみで自立させることが可能に。

メリットとしてはフライシートのみでの設営が可能になるのでそのままシェルターとして使用できるほか、雨の日の撤収作業時にも屋根の下で撤収作業が可能になるので是非合わせて購入したいですよね。

販売:ogawa online store

 

とにかく軽量

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ogawa ONLINE STORE(@ogawa_online_store)がシェアした投稿

【ステイシーST-Ⅱ】は収納サイズがコンパクトなだけではありません。

勿論それに似合うだけ軽量であることも人気の秘訣であると思います。

【ステイシーST-Ⅱ】の総重量は3.9kg(幕体:約2.7kg、ポール:約1.2kg)となっており、女性でも軽々扱えるサイズになっています。

やはりオールポリエステル製であることや7001 アルミ合金を使用したポールが軽さの要因になっているのでしょう。

扱いやすく、かつ堅牢。これこそ理想ではないでしょうか。

▼約1㎏のULテント

Naturehike Tagar1(タガー1)ULテントレビュー

アイキャッチ出典:Amazon.co.jp   どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はハイコスパブランドのNaturehike(ネイチャーハイク)の【Tagar1( ...

続きを見る

 

細かな配慮も素敵

【ステイシーST-Ⅱ】には一見すると目立ちませんが、細かなところにまでogawaの製品品質を感じさせるギミックが組み込まれています。

 

本体後方からも出入りが可能

【ステイシーST-Ⅱ】は大きな前室がとても使いやすいテント。前室が大きいと便利なのが就寝時に荷物を収納できることです。

ボクも前室の広いテントを所有していますが、夜間荷物が収納できると防犯対策にもなりますし、夜露でキャンプギアが濡れてしまうということも避けることが出来ます。

炎幕フロンティア レビュー テンマク最新パップテント徹底解剖【キャンプギア】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は【炎幕フロンティア徹底レビュー】です!   炎幕フロンティア レビュー はじめに お疲れ様です!   ...

続きを見る

 

と、ここまではメリットなんですが、【ステイシーST-Ⅱ】のように前室に荷物をしまってしまうと、その後インナーテントからの出入りがしにくくなりますよね。

でも大丈夫です。

【ステイシーST-Ⅱ】には後方にもドアが設定されているため、前後のどちら側からでもアクセスが可能です。

また後方にも靴などを置くことが可能なスペースがあって使いやすさにも配慮されていますよ。

 

[ダブルウォール]

【ステイシーST-Ⅱ】には[ダブルウォール]が採用されています。

これは【ステイシーST-Ⅱ】に限らずですが、近年のテントはダブルウォール(インナーテント+フライシート)になっていることが多いです。

シングルウォール(フライとインナーが一体型)の構造に比べ重量は重くなる傾向にはありますが、その分外気の影響を受けにくいため結露が生じにくいという特徴があります。

より快適に使用しやすく、かつ濡れにくいのでメンテナンスも楽々で嬉しいですよね♪

 

[サイドウォールファスナー]

続いては前室のサイドウォールに設定されたサイドファスナーのゴム

ステイシーST-II

出典:store-campal.co.jp

なぜこのゴムが必要かというと、サイドウォールのジッパーを開けた際にこのゴムがないと幕が下に垂れてしまって汚れてしまいます。特に開閉で操作することの多い部分なので、汚れてしまうと不憫ですよね。

ちょっとしたことなんですが、ogawaがユーザビリティに配慮していることが伺えて好印象です。

 

[大きなベンチレーション]

ステイシーST-II

ステイシーST-II

出典:store-campal.co.jp

【ステイシーST-Ⅱ】には前後2か所に大きなベンチレーションが装備されています。

勿論メッシュに対応しているため、夏場の虫対策もバッチリ!熱気のこもりやすいテントもこれだけ大きなベンチレーションがあれば快適です。

冬場などは大きな前室を活かしてストーブを入れておこもりキャンプなんていうのも良いですよね。

 

あと細かいところで言えばインナーテントに収納ポケット(2か所)や天井にライトなどを吊り下げられるフック(2か所)付いています。

 

いかがですか?

【ステイシーST-Ⅱ】は細やかな気配りがされている優秀なテントでしょ?

めだゆん
そりゃロングセラーになるだけのことはありますよね♪

 

現行品は2カラー

そして現在販売されている【ステイシーST-Ⅱ】はカーキとサンドベージュの2カラーです。

近年流行りのアースカラーがカッコいいオシャレなカラーに仕上がっていますよね!

是非アナタも安心のogawaのロングセラーモデル

 

【ステイシーST-Ⅱ】

をご検討されてみてはいかがでしょうか!

 

今回はこれにて。

 

それでは皆さん素敵なキャンプライフを☆彡

 

おしまい٩(๑❛ڡ❛๑)۶

 

今回ご紹介した製品

■SPEC.

製品名 ステイシーST-II(ogawa)
重量 総重量(付属品除く):3.9kg
  [内 容] 幕体:約2.7kg、ポール:約1.2kg
素材 フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
  インナーテント:ポリエステル68d
  グランドシート:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
  ポール:7001 アルミ合金(φ9mm、φ10.3mm、φ9.5mm)
収納サイズ 52×19×19cm(フレーム折り寸40cm)
カラー サンドベージュ×ダークブラウン、
  カーキ×レッド
付属品 張り綱2m×6本、
  セルフスタンディングテープ(前室部)、
  アルミピン20cm×15本、収納袋
保証 1年:5,324円
  2年:8,954円

■サンドベージュ

■カーキ

 

主人のTwitterもフォローお願いします♪
めだちる

 

▶Instagram:@medayoon_camp

 

オススメ記事

▼ogawa2022最新テント【クーポラ】

クーポラ【ogawa2022年新作】ファミにおすすめサイズ!レビュー

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はogawa【クーポラ】の調査レビューです!   ogawa クーポラ 調査レビュー   おはこんにちは ...

続きを見る

 

▼デュオにもオススメ!炎幕フロンティア

炎幕フロンティア レビュー テンマク最新パップテント徹底解剖【キャンプギア】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は【炎幕フロンティア徹底レビュー】です!   炎幕フロンティア レビュー はじめに お疲れ様です!   ...

続きを見る

 

▼ソロ~デュオにちょうど良いケトル

TSBBQスクエアケトル【キャンプギアレビュー】

どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   先日たまたま立ち寄ったキャンプ用品店であの【TSBBQ スクエアケトル】を発見しましたので即購入致しました!   TSBBQ スクエ ...

続きを見る

 

▼あの戦闘飯盒2型に新カラー

ROTHCO(ロスコ)戦闘飯盒2型新色カラー追加【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は【ROTHCO(ロスコ)戦闘飯盒2型】に待望の新色カラーが追加されたのでレビューしていきます!   ROTHCO ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

めだゆん
こちらもポチッとお願いします♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

-アーカイブ, テント・タープ