※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

アーカイブ クッカー・バーナー・保冷グッズ

ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット トランギアアルスト ガスバーナー適用 Part1

めだゆん

キャンプギアとコスパ系ガジェットをレビューしています。 SNS(X:旧Twitter,Instagram)ではキャンプ関連の投稿をしています。是非チェック&フォローお願いします♪ レビューのご依頼はお気軽に「お問い合わせ」またはSNSのDMへどうぞ!

エスビットで有名なポケットストーブ。サイズはそのままで、ストーブ一つで様々なクッカーに対応出来る五徳がカスタムされたユニークアイテムをご紹介します。

 

本記事はプロモーションを含みます。

ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット はじめに

どもども!

管理人のめだゆんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めだゆん(medayoon)(@medayoon_photocamper)がシェアした投稿

 

今回はキャンパーの皆さん(アウトドアが趣味の方)なら一つは所有されているんじゃないかってくらいメジャー級のアイテム

 

ポケットストーブ

 

のお話です。

 

ちょっとした湯沸かしや簡単な調理に最適な小型のストーブで、携行性に優れるため登山などの荷物を厳選しなくてはならないアクティビティには非常に相性の良い製品だと思います。

 

しかし…!!

 

キャンパーさんの中には"ノリで購入したはいいけれども火力があるガスバーナーで間に合っているからあまり使っていない"という方も多くいらっしゃるんじゃないですかっ!??

めだゆん
かく言うボクもその一人です💦

 

個人的な話になるのですが、最近僕はもっぱらバックパックでキャンプを楽しんでいるので、なるべく荷物は最小限に…という流れになってきているのです。

バックパックキャンプの装備紹介!~ロマンと夢をつめこんで‼

今回は私がバックパックキャンプで携行している装備をご紹介していきます!   バックパックキャンプの装備           この投稿をInstagramで見る                 ...

続きを見る

 

そんな中、X(エックス:Twitter)であるアカウントさんと出会いました。

 

この動画を見たときに、こんな製品があるのかっ!!と思わず反射的にリプライしたのを記憶しています。

 

そういったご縁もありまして、メーカー様も当アカウントに興味を持っていただきまして、本日ご紹介します

製品名

【ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット トランギアアルスト ガスバーナー適用】

をご提供頂ける運びとなりました。

 

そもそもボクの興味が先行した上での製品のご提供だったため、今回の機会は非常に嬉しく思います!

 

話が大きくそれましたが、

 

今回ご紹介する【ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット】は

ここがポイント!

  • 各種アルコールストーブとの組み合わせが可能
  • 折りたたみ式延長ゴトク仕様でコンパクトな収納サイズ
  • 延長ゴトク幅は3タイプ
  • 風防付きで屋外調理にも最適
  • 小さなクッカーやカップにも対応
  • Trangia純正ガスバーナーも使用できる
  • ヒーターアタッチメントで拡張性にも期待

 

使い方次第でかなりの機能性を発揮するアイテムなので、これまでポケットストーブを使いこなせていなかったアナタ(そしてワタシ)もきっと使いたくなる!!そんな製品です。

 

そもそもポケットストーブをご存じのない方にはイマイチこの機能性の素晴らしさについてピンとこない方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

そんな方のために、まずはポケットストーブの概要についてお話していきます。

 

ポケットストーブとは

最近では100円ショップなどでも取り扱いのあるポケットストーブですが、このストーブはそもそもエスビット(Esbit)というドイツのメーカーが自社の固形燃料を使用するためにデザインした専用の固形燃料用スタンドです。

 

エスビットはドイツ・ハンブルグにあるアウトドア用品メーカーで、古くは第二次世界大戦中のドイツ軍への供給品に始まり、戦後もドイツやスイス、オーストリアなどの各軍で支給されるほど実績のある製品となっています。

元々が「兵士のレーション(食事)を温めるために使用されてきた」ということもあり、"手荷物が限られるアウトドア環境でも扱いやすい"ということで現在ではキャンプ・登山などでも人気の高いミニストーブというわけです。

 

ちなみになんですが

 

[エスビット=ポケットストーブ]

 

と思っていらっしゃる方も少なくないかと思いますが、エスビットは固形燃料の名称であって、ポケットストーブを直接呼称するものではありません。

エスビットEsbit )とは "Erich Schumms Brennstoff in Tablettenform" (錠剤の形をした、エーリヒ・シュムの燃料)の頭文字で、ヘキサミン(ヘキサメチレンテトラミン)を角型に成形した固形燃料である。

引用:Wikipedia"エスビット"

 

ポケットストーブの中に収納されている白い固形燃料こそが"エスビット"であり、その名称が会社名にも採用されているということです。

created by Rinker
エスビット(Esbit)
¥1,430 (2024/04/16 21:19:16時点 Amazon調べ-詳細)
めだゆん
ちなみに日本総代理店は「飯塚カンパニー」さんです。

 

ポケットストーブの使い方は?

ポケットストーブは収納時には四角いケース状になっているのですが、展開すると2段階の五徳角度で使用することが出来ます。

 

使用したいクッカーのサイズに応じてこの2段階のゴトク展開角度を使い分けるわけなんですが、そもそもエスビットなどの固形燃料を熱源として使用することを目的としているため、その他の火器との組み合わせが限られるのが難点なんです。

 

固形燃料のみの使用であれば色々な調理場面で使用することが可能かと思いますが、燃料が制限されることで使用頻度・使用場面も限定されていくわけです。

 

そこで…!!!

 

今回ご紹介する【ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット】とても機能的で多用途に対応したカスタムアイテムですよ!!

 

というのが今回のお話です。

 

力が入りすぎていつもより前置きが(かなり)長くなってしまいましたが、

製品名

【ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット トランギアアルスト ガスバーナー適用】

チェックしていきましょう!

 

ポケットストーブ 折りたたみ五徳 風防セット トランギアアルスト ガスバーナー適用 レビュー

商品はこんな感じで届きました。

 

パッケージ内容

  • ポケットストーブ本体
  • 風防
  • 風防スタンド
  • 取扱説明書
めだゆん
凄くシンプルな構成!凄くミニマムです。

 

組み立ててみる(Part1)

今回は製品名にもなっているように、トランギア(Trangia)アルコールバーナーを使用して組み立てていきます。

 

▼本体を開くとこんな感じで延長五徳が収納されています。

▼完全に開いた状態

▼延長五徳を立てた状態。この状態では内向きに外力が加わると当然ながら倒れます。

▼風防スタンドを設置します。

▼スタンドがストッパーになるので、延長五徳はスタンドより先(内側)には倒れないです。

▼風防スタンドもしっかりフィットしますので、遊びやグラつきもなし。

▼トランギアアルコールストーブをインストールします。

▼筒状の風防を組み合わせます。

めだゆん
す、凄ないっ⁉?メカメカしさがカッコいい✨

これの何が良いって、アルコールストーブ側方下部からの吸気を妨げないので、ストーブの火力をドラフトさせつつ風よけも両立するっていう。

 

組み立ててみる(Part2)

コチラのレビュー製品にはもう一つの組み立て方法が存在します。

▼延長五徳はポケットストーブ本体のハトメに接続されているのですが、たわませることで簡単に取り外しが可能です。

延長五徳の向きを逆にして装着すると・・・・

 

▼こうなります!(設定①)

設定①

この延長五徳は外側に倒すことも可能なので、

▼倒すとこんな感じ(設定②)

設定②

 

【組み立てかたPart1・Part2】合わせて延長五徳の展開幅が3種類あるので、必要に応じて幅を変更することが出来ます。

 

ここで注意点ですが、「組み立て方Part2」のゴトクが閉じた状態(設定①)では風防スタンドが使用できません。

 

ゴトクが外側に開いた状態(設定②)なら風防スタンド・風防ともに設置可能です。

 

今回ご提供いただいたポケットストーブ(レビュー製品)はエスビットポケットストーブを似せて作られた製品なので、今回はボクの所有しているエスビットポケットストーブ・スタンダードと比較してみます。

 

エスビット ポケットストーブ・スタンダードと比較

ご覧のとおり、全く同じサイズですね。

(左)レビュー製品 (右)エスビット

▼エスビットは使用感もあるので表面が汚れていますが、素材の質感や厚みなどもそれほど差はないように感じます。

(左)レビュー製品 (右)エスビット

▼本体裏側です。エスビットはブランド名の刻印がありますね。

(左)レビュー製品 (右)エスビット

▼展開した様子(1段階)

(左)レビュー製品 (右)エスビット

▼展開した様子(2段階)

(左)レビュー製品 (右)エスビット

 

見た目の状態ではほぼ見分けがつかないくらいの仕上がりです。

(左)レビュー製品 (右)エスビット

 

ひとつ気になったのが、エスビットは1段階目の途中まで展開する際に、「ここだな」という手ごたえを操作時に感じますが、レビュー製品の方はやや感覚的な操作が必要と思いました。

大体の展開角度で調整すればいいので、そこまでシビアにならなくても使用上は問題なさそうですが、操作性はエスビットの方がカッチリいく感じです。

 


続いては、本製品の[各種五徳設定にて使用できるクッカーの検証]をご紹介していきたいと思います。

 

▼ボタンをタップ▼

Part Ⅱを見に行く

是非最後までご覧ください🙏🏻

-アーカイブ, クッカー・バーナー・保冷グッズ