※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

アーカイブ チェア・テーブル

【キャンプギア】初心者向けキャンプチェアの選び方

めだゆん

キャンプギアとコスパ系ガジェットをレビューしています。 SNS(X:旧Twitter,Instagram)ではキャンプ関連の投稿をしています。是非チェック&フォローお願いします♪ レビューのご依頼はお気軽に「お問い合わせ」またはSNSのDMへどうぞ!

今回はキャンプチェアの選び方について。これからキャンプチェア買う前に参考にしていただければ幸いです。

キャンプチェアの選び方:結論

まずは始めに結論を言っておきますよ。

キャンプチェア選びの真髄・・・。

 

「好きなの買おう。」

 

もうこれを言っちゃうと身も蓋もないのですが・・・。

 

ご自身が気に入った道具こそ愛着が生まれますし、なによりもそこから得られる経験が良いキャンプチェア選びに欠かせないノウハウになっていくとボクは思います。

めだゆん
お気付きですか?一台じゃ完結しないのですよ…フフフ
めだちる
(# ゚Д゚)

ヽ(; ゚д゚)ノ ビクッ!!

 

キャンプチェアの選び方

とは言いつつも、全くどんなの買えばいいのか分からないという方も当然いらっしゃると思いますので、

 

キャンプチェアの選び方やキャンプチェアの種類

についてお伝えしていきますね!

 

キャンプスタイルで選ぶ

とても基本的な話なんですが、アナタはどんなキャンプをしたいのですか?

 

キャンプと言えどもスタイルは様々。

まずはキャンプチェアに応じたレイアウト(スタイル)について確認していきましょう。

 

チェアスタイル【座】

無骨キャンパーの代名詞的スタイル!【座す】

引用:GRIP SWANY公式

ボクは主にこのスタイルですが、ご家族で地べたに座る方はごく極々少数かと思いますので、主にソロキャンパーさん向けのスタイルかと思います。

バックパックで荷物を最小限にしたい方、ブッシュクラフトスタイルが好みの方には相性の良いスタイルですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めだゆん(medayoon)(@medayoon_photocamper)がシェアした投稿

ボクはバスマット(足ふきマット)やクローズドセルマットなどを敷いてキャンプしています。

冬場は地熱の影響でお尻が冷たいので、鹿の毛皮なんかも使いますね。椅子を買わないのに意外とお金かかってます!ww

 

チェアスタイル【ロー】

近年のキャンプスタイルで最も定番のスタイルと言えるのではないでしょうか。

オーナーロッジタイプ52RTC-Owner-Lodge-Type52-R-TC

引用:ogawa ONLINE STORE

ロースタイルはゆったっりとした座面高でとにかく寛げます!

また高さがないので道具の圧迫感がなく、サイト全体がすっきりとした印象に。

 

ファニチャーの高さを揃えてあげると、見栄えよくまとまりのあるサイトをつくりやすいですよ!

 

また焚き火台で作業する際の高さがちょうどいい製品が多いので、多くのキャンパーさんがこの「ロースタイル」でキャンプをなさっているのだと思います!

 

チェアスタイル【ハイ】

座面高が高いタイプ。食事などの作業をするのに適したタイプ。

 

座面高があるため、立ったり座ったりがしやすいタイプです。

 

デメリットとしては全高が高くなる分、チェアの収納サイズも大きくなりがち。

 

高さ互換のあるテーブルなども多くないため、あまり主流ではないと思います。

 

バックレストのタイプで選ぶ

背もたれの高さでもくつろぎやすさは変わってくるため、基本となる種類をご紹介します。

 

  • ローバック
  • ハイバック
  • スツールタイプ

ローバック

リクライニングのように座ることは出来ませんが、収納サイズもコンパクトな場合が多く携行性が高いのが特徴。

組み立て式からワンアクションで開く折り畳み式など種類も豊富。

Coleman2023年新製品チェア【ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ)】

2023年8月に発売予定のColeman【ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ)】をチェックしていきます!   ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ) はじめに ども ...

続きを見る

 

ハイバック

頭部も乗せることが出来てかなりリラックスできます。その分サイズも大きくなりがちなので、携行性は劣ります。

荷量を気にしないって方には是非オススメです!

ロゴスあぐらチェア全6種類を徹底比較【キャンプギアレビュー】

どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回のテーマはLOGOSから発売されているリクライニングコンパクトチェア【あぐらチェア】シリーズの比較記事になります。   LOGO ...

続きを見る

 

スツールタイプ

スツールタイプ。とにかく携行性という方にオススメ。焚き火用のサブチェアにも良いのではないでしょうか。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,609 (2024/05/19 00:33:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

各部材の材質で選ぶ

キャンプチェアの選び方で必要な要素である材質について。

チェアの場合、基本的な構造として

  • フレーム
  • シート生地

となっていますので、これらの素材をチェックするのがポイント。

ではそれぞれ材質の特徴を見ていきましょう!

 

フレーム

フレームで使用される主な材質は以下になります。

アルミ 軽くて携行性に優れる。最も一般的
スチール 強度が高く重い。あまり見かけないかな。
木材 風合いが良い。重い。

 

基本的には総重量を軽量化するためにアルミ製のフレームが一般的です。ビンテージなチェアやミリタリー系のファニチャーならスチールフレームも見かけますが、現行品ではあまり見かけませんね。

 

木製フレームを用いた製品もありますが、見た目が良く高級感があります。(実際に高価な製品も多い印象です)

 

最近ではメインフレームがアルミで、ひじ掛けのパーツは木製、といったチェアも販売されていますので、重さと見た目で選ぶといいと思います。

QUICK CAMP(クイックキャンプ)ローチェアQC-WLCレビュー【キャンプギア】

QUICK CAMP(クイックキャンプ)の【ウッドローチェア QC-WLC】。キルティング加工されたバックレストがオシャレなローチェアですよ!   QUICK CAMP ウッドローチェア Q ...

続きを見る

 

シート生地

生地を確認する際のポイントは二種類。それは「生地の素材」と「シート構造」です。

 

生地の素材

ポリエステル 最も一般的。軽くて価格も抑えめ。カビに食い。他の生地よりやや弱い。
ポリコットン ポリエステルとコットンの混紡。ポリエステルより難燃性は高いが燃えないとは言えない。風合いが良い。
コットン 見た目の高級感がある。火の粉に強い。重い。カビなどに注意が必要。

やはり一般的なのがポリエステルを用いたチェアです。アウトドアでは湿度(雨など)の影響から濡れることが多いため、管理のしやすいポリエステルが一般的です。

 

最近ではポリコットン製品が人気ですが、コットンが含まれるためカビへの配慮・管理が必要です。

 

テントの素材と合わせると統一感が出ますので、生地で選ぶというのも選択肢としてはアリと思います!

 

Coleman2023年新製品チェア【ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ)】

2023年8月に発売予定のColeman【ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ)】をチェックしていきます!   ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ) はじめに ども ...

続きを見る

 

シート構造

生地そのものの構造、主に見かけるのは以下の3種類かと。

デニール構造
(ノーマルシート)
普通のシート状のタイプ。縫製の糸の太さによって強度や通気性などが調整される。
メッシュ構造 通気性に優れる。速乾性に優れるが冬場は寒い。
中綿入り 中綿入り。少しモコモコする。夏は暑いかな。

 

夏はメッシュが蒸れにくいですし、寒くなってくるとファーや中綿入りのカバーがあると心強いですね。

 

組み立て方法で選ぶ

チェアの組み立て方は製品によって違いがあります。大きく分けると以下の3種類。

  • 収束式
  • 折り畳み式
  • 組み立て式

収束式

収納時にはすぼんだ状態になっているので、フレームを展開するだけで設置できるタイプ。設営は早いですが収納サイズが大きくなりやすいのがデメリットです。

 

折り畳み式

パタンと展開するだけなのでワンアクションで設営出来るのがポイント。収納サイズは平面波大きくなりますが、厚みがコンパクトになりますので(車の積載状況にもよりますが)ご家族様で複数台も可能だと思います。

 

組み立て式

最も収納サイズがコンパクトになるタイプ。とにかく荷物を減らしたい方にオススメ。座面幅が大きなものはハンモックみたいにゆったり出来る製品もありますので、携行性と座り心地の両立も可能(かもしれない)

 

Coleman2023年新製品チェア【ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ)】

2023年8月に発売予定のColeman【ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ)】をチェックしていきます!   ヒーリングチェアNX HB(グレージュ/オリーブ) はじめに ども ...

続きを見る

 

座り方で選ぶ

座り方、チェアの形状で選ぶ。

 

イージーチェアタイプ

ベーシックなタイプのキャンプチェアだと思います。

 

リクライニングチェアタイプ

▼リクライニング機能が付いており、座面の角度調整が可能。とても寛げますよ!

 

ベンチタイプ

▼長時間座っていないお子様にオススメ!収納サイズはかさ張ります。カップルでのご利用にもアリかも!

 

ハンモックチェアタイプ

▼揺れます。

 

座椅子タイプ

▼収納サイズは抜群のコンパクトさを実現!

 

ロッキングチェアタイプ

▼揺れます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

各社アウトドアメーカーが販売するキャンプチェアの機能性や形状、タイプは多種多様・・・。

冒頭でもお伝えしたように、キャンプチェア選びは好みです。

 

コンパクトを追求するもよし、座り心地を求めるもよし、はたまたデザイン重視なんてのも全然アリですよ!

 

ただどのタイプを選んでも長所と短所は一長一短あると思いますので、ご自身にとって重要と思える条件に優先順位をつけて選んでみてください!

 

それでは皆さん、良きCAMP LIFE を~☆

 

おしまい٩(๑❛ڡ❛๑)۶

 

めだちる
SNSのフォローも是非お願いします♪

■めだゆんOfficialページ:コチラ

▶X(Twitter):めだゆん

▶Instagram:@medayoon_photocamper

 

おすすめ記事

▼QuickCampウッドローチェアレビュー

QUICK CAMP(クイックキャンプ)ローチェアQC-WLCレビュー【キャンプギア】

QUICK CAMP(クイックキャンプ)の【ウッドローチェア QC-WLC】。キルティング加工されたバックレストがオシャレなローチェアですよ!   QUICK CAMP ウッドローチェア Q ...

続きを見る

▼定番のネイチャーストーブ【ソロストーブタイタン】

ソロストーブタイタンレビュー ペレットで焚火してみた

  どもども! めだゆんブログめだゆんです!   今回はボクが愛してやまない二次燃焼ストーブ【ソロストーブ タイタン】のキャンプギアレビューになります!   ソロストーブ ...

続きを見る

▼オシャレな鉄フライパン【TURK(ターク)】

ターク(TURK)フライパン シーズニングレビュー【キャンプギア】

  どもども! めだゆんブログめだゆんです!   今回はボクが大好きな愛用中の鉄フライパン【ターク(TURK)フライパン シーズニングレビュー】です!   ターク(TUR ...

続きを見る

▼”5分で”設営出来るテント【クロシェットTC】

クロシェットポリコットンレビュー[Hilander]

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は女性にも是非オススメしたい設営簡単テント   Hilander【クロシェット/クロシェットポリコットン(TC)】 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

めだゆん
こちらもポチッとお願いします♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

-アーカイブ, チェア・テーブル