ガジェット キャンプ レビュー レビュー

モスキーターZ 口コミレビュー【ガジェット&キャンプ】

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

 

どもども!

めだゆんブログ管理人のめだゆんです!

 

今回は夏の虫除け対策グッズ電撃殺虫機能つきLEDランタン【モスキーターZ】のレビューをしていきます!

 

※この製品は日本ポステック様よりご提供いただいた製品です。

嘘偽りなく本音でレビューしていきますので宜しくお願いします!

 

モスキーターZ 口コミレビュー はじめに

 

皆さん、夏真っ盛りですがいかがお過ごしでしょうか?

 

ボクはかれこれ6年以上のキャンプ歴で、この夏は川遊びに海水浴にたくさんのレジャーを満喫しています!

 

このうだるような暑さの中で、家でも屋外でも気になるのは

 

 

我らの大敵である蚊やコバエですよね!??

 

おそらくこの製品に辿り着いたということはアナタは何かしらの虫対策を講じたいと思っておられるのでは??

 

今回はそんなあなたにピッタリな電撃殺虫機LEDランタンである

 

『モスキーターZ』

 

をレビューしていきますので、どうぞ最後までお付き合いください!

 

実はボクは前々から『モスキーターZ』とは違う電撃殺虫機LEDランタンを長らく愛用しています。

 

なのでその経験も踏まえて『モスキーターZ』の解説していければと思います。

 

▼あおキャンプブログさんではその他虫対策についてご紹介されていますので是非合わせてご覧ください。

 

屋内外問わず本当に活躍してくれるのかを検証して参りますので是非最後までお付き合いいただけると嬉しいです♪

 

この記事で分かること

  • モスキーターZについて
  • モスキーターZの効果
  • モスキーターZのメリット・デメリット
  • 他製品との比較

 

モスキーターZとは?

 

何度も申し上げますが、夏と言えば

 

蚊やコバエなどの虫

 

にお困りの方が多いことでしょう。

 

そんなアナタには

 

薬剤不要!電源不要!ニオイなし!の

 

『モスキーターZ』をご紹介します!

 

それではまずモスキーターZについてご紹介していきましょう!

 

モスキーターZ スペック

製品名 モスキーターZ
カラー ブラック
サイズ 95×95×205mm
重量 370g
電源容量 1800mAh
入力 5V,1A
素材 ABS
付属品 本体,USBケーブル,取説兼保証書

電撃殺虫機&LEDランタン

▼『モスキーターZ』

■こんな人にオススメ

  • 薬剤も燃料も使用しない安全な殺虫機・ランタンが欲しい方
  • 災害時などもしもの時にも役立つ殺虫機・ランタンが欲しい方
  • 屋内外問わず様々なシチュエーションで使用できる殺虫機・ランタンが欲しい方
  • 使用方法・お手入れともに手軽な殺虫機・ランタンが欲しい方

 

モスキーターZは虫を即座に殺虫する電撃殺虫機能

 

急に 電撃殺虫機 というと

扱いに危険性はないかしら…

 

と不安になる方もいらっしゃるでしょう。

 

その点はご安心を!

 

『モスキーターZ』は安全に配慮した設計です!

 

 

『モスキーターZ』は虫の習性を利用した捕虫機能により、

 

虫が好むとされる(寄せつけられる)UV-A領域(315-400mm)の紫外線を放出して虫を捕虫します。

 

寄せ付けられた虫がグリッド(格子)部分に到達することにより

 

高電圧(2000V)の電撃が発生虫を殺虫する仕組みです!

 

この電圧は虫が接触する場合には虫を即座に感電死させるほどの高い電圧を発生しますが、

 

グリッド(格子)部分には触れられないような安全設計になっているため心配はいりません。

 

▼モスキーターZのハニカムシェル(格子部分)は安全設計!

虫が寄ってくるようにあえての”黒”だそうですよ!
めだちる

 

ランタンと殺虫機の1台二役!

 

『モスキーターZ』は殺虫機でありながら、同時にランタン(照明)としての役割を担う一台二役の機能があります!

 

本体上部にLED灯が6個も搭載されており、アウトドアなどの屋外利用にも最適な機能性です。

 

寝室で使用する場合なんかには夜間照明などにも利用出来て、とっさに灯りが必要な時にも便利です。

 

しかも『モスキーターZ』は本体トップにソーラーパネルを標準装備しており、

 

屋外(キャンプなど)での利用やもしもの災害時にも充電が可能です!

※4V/100mAhの急速充電速度に対応している。

 

めだゆん
1台2役を兼ねることのできる機能性はとても助かりますよね。

 

効果範囲が広い

 

『モスキーターZ』が高電圧で即座に虫を殺虫する機能が搭載されているのはお話ししましたが、

 

そんな強力なガジェットでも効果範囲が限定されていては役に立たないでしょう。

めだゆん
ご安心ください!このガジェットは有効範囲も強力です!

 

 

『モスキーターZ』の捕虫範囲20平方メートル〜50平方メートルにまで効果が発揮されます。

※捕虫範囲の目安です。

 

20~50㎡ってどれくらいだ!?

 

寝室のイメージ

4.5畳   → 7.29㎡

6畳間  → 9.72㎡

8畳間  → 12.96㎡

10畳間 → 16.2㎡

※畳1畳を1.62㎡で換算した場合

 

いかがですか?

 

50㎡ともなると畳が約30畳もの広さをカバーできることになります。

 

ご自宅での利用では全く問題のない有効範囲であるとともに、

 

屋外のアウトドアシーンでも十分な広さと言えるでしょう。

 

眠りを妨げない静音設計

『モスキーターZ』はLEDを使用した電撃殺虫機です。

 

そのため本来の電気系機械には搭載されていた排熱に必要だったファンが不要になりました。

 

この設計により『モスキーターZ』の駆動時には極めて高い静音性を発揮することが出来ます。

 

音の大きさを表す単位を「dB(デシベル)」と言いますが、以下に日常音の大きさの例をあげます。

 

音の大きさ(dB) 大きさの事例
50dB 静かな事務所,家庭用クーラー (室外機),換気扇(1m)
40dB 市内の深夜,図書館,静かな住宅地の昼
30dB 郊外の深夜,ささやき声

※平均的な音の大きさの目安です。

 

『モスキーターZ』の音の大きさ(dB)は

 

動作音 < 20 dB

 

であり、日常音は「木々の葉がふれあう音」と同じくらい。

 

めだゆん
ボクも実際に使用してみましたが、”音はない”と言っていいほどの静かさですよ!

 

眠りを妨げない静音設計ですね!

 

直接水洗いOKの簡単お手入れ!

 

『モスキーターZ』は蚊やコバエなどの虫を捕まえて電撃殺虫するガジェット。

めだゆん
つまり機械は虫の死骸が付着します⤵

 

先にもお伝えしたように、モスキーターZの殺虫機部分は安全性を確保するために【ハニカムシェル】が設定されています。

これじゃお手入れが大変そう⤵

 

ご安心ください。

 

実はこの『モスキーターZ』殺虫機部分は水洗いが可能です。

 

注意ポイント

上部の照明部にはバッテリーが装備されているため、洗浄可能なのは「ハニカムシェル部分のみ」です。

また洗浄の際は底面の底蓋を取り外してから洗ってください。

 

専用の掃除ブラシが付属しますので、水で完全に洗い流せない部分はブラシでゴシゴシ出来ます。

 

これなら虫の死骸に直接手を触れることもないですし、キレイな状態で保管も出来て衛生的ですね♪

 

モスキーターZ 開封レビュー

ではここからは製品の開封レビューをしていきます。

 

▼製品ケース外観

 

▼付属品:本体,掃除用ブラシ,USB(A to microB)

 

▼USBケーブル

▼掃除用ブラシ

 

▼取り扱い説明書 兼 保証書

 

▼本体外観

 

▼トップフードにソーラーパネルを装備。

 

▼インジケータ(左),給電口(右), 電源ボタン(中央)

 

▼携行する際に便利な持ち手付き

 

▼本体下部の【ハニカムシェル】

 

▼本体底面の底蓋は反時計回りに回転させると外せます。

 

▼本体メッシュ部を洗浄するときはこの底蓋を外す必要がある

 

▼重量は約370g

 

各種点灯タイプとボタン操作

『モスキーターZ』は電源ボタンを押すごとに点灯タイプが変更されます。

 

以下がボタン操作順の点灯タイプと連続稼働時間になります。

操作順 点灯タイプ 連続稼働時間
Type1. LEDランタン+殺虫灯 約6h
Type2. LEDランタンのみ 約13h
Type3. 殺虫灯のみ 約9h
Type4. 電源OFF  

※連続駆動時間は目安です。使用環境で変化します。

 

■Type1. LEDランタン+殺虫灯

 

■Type2. LEDランタンのみ

 

■Type3. 殺虫灯のみ

 

■Type4. 電源OFF

 

▼ちなみにインジケータは充電中に赤色充電完了時には青色に点灯します。

▼充電中

▼充電完了

 

ちなみにソーラー充電中のインジケータは…

 

▼ソーラー充電を開始するとインジケータが赤く光ります

 

めだゆんポイント

光に当たっていても光量が足りなければ充電されないことがあります。

インジケータを確認し、きちんと充電されていることを確かめましょう。

 

 

モスキーターZ メリット

ここからはキャンパー歴6年のアウトドア好きのボクがこの電撃殺虫機LEDランタンのメリットについて解説していきます。

 

LEDランタンの電撃殺虫機は屋内・外でも強い味方

 

キャンプにとってLED照明はなくてはならない存在です。

 

一般的なランタンはガスや灯油・ガソリンなどの液体燃料を使用する火器になります。

めだゆん
つまり屋内では不向きだよ!

 

燃料系の火器は火災などの事故につながる恐れがあるため、いくらキャンプが屋外と言えどもテント内での使用はご法度。

 

そんな時にLEDランタンがあると便利なんですよね。

 

もちろんキャンプをされない方にとっても、LEDランタンはご自宅内でのご利用にも安全にご使用いただけると思うのでオススメ。

 

夜間の照明や殺虫灯が常夜灯代わりにも活躍してくれると思います。

 

屋外でのアウトドアシーンやご自宅などの屋内利用にも便利なガジェットだと思います。

屋内殺虫の利便性と安全なLEDランタンの組み合わせがイイね♪
めだちる

 

ソーラー充電の恩恵は嬉しい

 

再びキャンプ目線のお話にはなるのですが、『モスキーターZ』はトップフードにソーラーパネルが標準装備。

 

LEDランタンって基本的に充電式になるのですが、ついつい充電し忘れてしまうことが多々あります。

せっかく持ってきたのに電池切れで使えないじゃん!
めだちる

 

・・・・

 

と、このように怒られます。

 

『モスキーターZ』ならソーラーパネルが付いているので日中に充電しておけば使用出来ますね。

めだゆん
災害時の備えとしても便利ですよね♪

 

もしもの時にあると便利なランタンだと思います!

 

程よい明るさで様々なシチュエーションにマッチング

 

『モスキーターZ』は正直言って、本格的なアウトドア用品におけるランタンとしての明るさには到底敵いません。

めだゆん
全く明るくないって話じゃないから続きを聞いてください💦

 

キャンパー目線で言うと、最近は大光量のLEDランタンがたくさん販売されています。

 

▼携行性に優れ1,800ルーメンの大光量!

 

大光量で明るく照らしたいという目的では残念ながら『モスキーターZ』は力不足と言えます。

 

ですが屋外で作業する分には十分な明るさを提供してくれます。

 

実際にランタンの明るさを検証してみたので、続けてご覧いただければと思います。

 

モスキーターZの明るさを実際に検証してみた

それでは実際に屋外に繰り出して『モスキーターZ』の明るさを確認していきましょう⤴

 

※写真のランタンの明るさ(写り方)は撮影環境や天候によっても変化します。あくまでも参考としてご覧ください。

 

手持ち用ランタンとしての明るさを検証

 

まずは[手持ち用ランタン]としての明るさを検証しました。

 

■Type1. LEDランタン+殺虫灯

 

■Type2. LEDランタンのみ

 

■Type3. 殺虫灯のみ

 

▼結構明るいでしょ♪

 

めだゆんポイント

手持ち用のランタンとしては十分な明るさです。

キャンプや屋外での夜間移動には周囲の状況もしっかりと分かるぐらい明るさで、照射範囲も申し分ありませんでした。

 

屋外作業用としての明るさを検証

 

続いてアウトドアシーンではよくある[周囲を照らすランタン]としての明るさを確認していきます。

 

▼写真より実際はもう少し明るいです。体感としては半径約5Mくらいは照らせていたと思います。

 

▼近くで見るとこんな感じ。

 

▼Type3. 殺虫灯のみ

 

▼確かに吸い寄せられそうな色・・・

 

めだゆんポイント

めちゃくちゃ明るいとは言いにくいけど、作業する分には十分な明るさでした。

災害時にこの明るさがあれば安心できると思いました。

 

モスキーターZ デメリット

ここまでは『モスキーターZ』のメリットをお伝えしてきましたが、もちろんメリットばかりではありません。

 

普段からランタンに触れているキャンパー歴6年以上のボクが、ランタンとしての性能の所感も含めて少しお話します。

 

決して携行性が高いとは言えない

 

『モスキーターZ』のサイズは残念ながら決してコンパクトとは言えない大きさです。

 

モスキーターZ:95×95×205mm(縦×横×高さ)

 

ボクは同様の機能を有する電撃殺虫機を所有していますが、

 

モスキーターZと比較してもサイズ比は明らかです。

 

めだゆん
ちなみにボクが所有している電撃殺虫機は”モスキーランタン”です!

 

『モスキーターZ』も携行する分には十分許容範囲ですが、[モスキーランタン]と比べるとコンパクトで小さいとは言えません。

 

ですがソーラーパネルが付いていることや、殺虫範囲【ハニカムメッシュ部】が広いことを考えると、このサイズ感は致し方ないと言えます。

 

ちなみにキャンパーさん御用達 の携行性にも優れる大光量人気ランタン

 

【GENTOS(ジェントス) ランタン EX-109D】

 

コチラは直径93.6×185mm なので概ね『モスキーターZ』と同じサイズ感。

 

▼その明るさ、なんと1000ルーメン!

※1000ルーメン→約80ワット相当

 

先の[モスキーランタン]と比較すると確かに大きいけど、

 

大きすぎて困るというサイズでもないですね。

 

明るさや発色が選べない

 

先にもお伝えした通り『モスキーターZ』は電源ボタンを押すごとに3つの点灯タイプを選ぶことが出来ます。

 

ですが残念ながら明るさを調光する機能は付いていません。

 

再び[モスキーランタン]との比較になってしまうのですが、モスキーランタンは3段階の明るさの階調が可能。

 

めだゆん
もう少し暗くしたいなぁ。

と思っても、残念ながら明るさの調整は出来ません。

 

そして『モスキーターZ』の灯りの色は白色なんですが、雰囲気を重視したい場合(キャンプや間接照明)などは暖色系の方が良いですよね。

 

明るさのみという利用目的なら白色でも問題ありませんが、シチュエーションによっては使用しにくい場面があるかもしれませんね。

使用用途や使用環境によっては好みが分かれるところね!
めだちる

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ここまでレビューしてきた内容から、『モスキーターZ』はこんな方にオススメです。

 

この殺虫機はこんな人にオススメ

  • 薬剤も燃料も使用しない安全な殺虫機・ランタンが欲しい方
  • 災害時などもしもの時にも役立つ殺虫機・ランタンが欲しい方
  • 屋内外問わず様々なシチュエーションで使用できる殺虫機・ランタンが欲しい方
  • 使用方法・お手入れともに手軽な殺虫機・ランタンが欲しい方

 

個人的には機能面やスペックとしては、この形態の電撃殺虫機LEDランタンとしては申し分ないと思いました。

 

ただデメリットでもお話したように、明るさを調節できないことや点灯色が選べない点は残念ポイントと言えます。

 

ですがこれらをデメリットとして問題なければオススメできる製品だと思うので、是非ご検討下さい。

 

 

最後に少し宣伝にはなってしまうのですが、

 

めだゆんブログではコスパに優れたガジェットやキャンプ関連用品、

 

ガジェット好き & キャンプ歴6年以上のめだゆんが

 

個人的にオススメしたい製品を出来るだけ沢山の画像でリアルなレビューを心掛けてお伝えしています。

 

是非ご興味ございましたらご覧いただければと思います!

 

では、また!!

 

■高電圧殺虫機 & LEDランタン

製品名 モスキーターZ
カラー ブラック
サイズ 95×95×205mm
重量 370g
電源容量 1800mAh
入力 5V,1A
素材 ABS
付属品 本体,USBケーブル,取説兼保証書

 

提供会社HP|日本ポステック株式会社

Twitter|JPT製品部@jpt_seihinbu

Facebook|JPT製品部@jpt.seihinbu

 

 

スポンサーリンク

 

めだゆん
こちらもポチッとお願いします♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

 

-ガジェット, キャンプ, レビュー, レビュー