アーカイブ ガジェット

PS5純正コントローラー・純正ヘッドセットをPCで1年経過感想レビュー

めだゆん

キャンプギアどばどば・ガジェットちょびちょびレビュー中⤴⤴ SNSフォロー切に願います‼

PCでPS5用純正コントローラーと純正ヘッドセットを1年間(以上)使用してみて感じたメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

PS5純正コントローラー・純正ヘッドセット PCで1年経過 レビュー

 

どうも、めだゆんです。

 

PS5の生産体制が整い、ソニーストアでもPS5の通常販売が開始されました(執筆現在2023.5月中頃)

 

PCゲーマーの中には、

「PS5は必要ないけど、PS5純正コントローラーや純正ヘッドセットは使ってみたい

 

という方もいらっしゃるかと思います。

 

今回はそんな方に向けて[PS5純正コントローラーや純正ヘッドセットをPCで愛用しているボク」が、1年以上使用し続けている経過後の感想メリット・デメリットについてご紹介してこうと思います。

 

これから購入してみたい方の少しでも参考になるようにお伝えしていきます!

 

PS5純正コントローラー・純正ヘッドセット 喜びの開封

 

もう購入してから1年以上経過しているんですが、当時購入した時の"喜びの開封"を思い出しながら恒例の[開封の儀]を執り行いたいと思います。

 

DualSense ワイヤレスコントローラー 開封

まずはPS5純正のコントローラー【DualSense ワイヤレスコントローラー】から。

 

ボクが購入したのはブラックカラーのものになります。

 

内容:DualSense本体,取説

抜群のカッコよさ!

当然ながらTypeCに対応

 

Sony PS5純正コントローラー【DualSense】は価格7千円台とそこそこいいお値段しますので、やっぱり新品を開封するときには嬉しさが湧いてきますね。

シックなビジュアルにオールブラックカラーが非常にスタイリッシュです。

とにかく手に取っただけでワクワクしますね。

 

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット 開封

 

■付属品

ケーブル(USB-C、3.5mm)、ワイヤレスアダプター

取説

 

コチラのPS5純正ヘッドセット【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】も洗練されたデザイン性でとてもカッコいい。

いかにもゲーミングな見た目というより、インテリアなどにも馴染みやすいシンプルなビジュアルに好感が持てますね♪

 

DualSense ワイヤレスコントローラー 特徴

僕はPS5を持っていませんが、友人宅で使用した経験を踏まえて「これからPS5を購入してこのコントローラーを使いたい」という方に向けて、PS5純正コントローラー【DualSense】の特徴についてご紹介しておきます。

 

前モデルPS4の純正コントローラー[DUALSHOCK4]から進化した最大の特徴は以下の2つ

ポイント

  • ハプティックフィードバック
  • アダプティブトリガー

 

これら2つの新たな機能は、これまでのプレイステーションでは感じ得ることのなかった新たなるフィードバック体験を可能にするものです。

ハプティックフィードバック

 「ハプティックフィードバック」は【DualSense】に新たに内蔵されたデュアルアクチュエーターで、よりリアルなゲーミング体験を表現するものになります。これまでのコントローラーのバイブレーション機能はシーンに合わせて振動が生じていたものの、純粋に「ブルブル」と単一パターンでの振動表現のみでした。新たに搭載された機能「ハプティックフィードバック」ではシーンに応じた振動(砂の上を歩いたり、誰かが扉を叩くのを感じたり)をよりリアルに出力し、振動の強弱のみならず、動く物体の質感(硬さや柔らかさ)まで表現することを可能にしています。

アダプティブトリガー

 「アダプティブトリガー」ゲーム内の動作(銃を撃つ、弓を引き絞るなど)をよりリアルに手の中で体験するための機能になります。ゲーム内のキャラクターのモーションを手に持ったコントローラーの操作感で体験できるものです。

 

両者の機能は「自分がゲーム内の動作を実際に行っているかのような錯覚」を引き起こすほどのリアルな感覚を生じさせるものになります。

 

ボクも友人のPS5で体験したことがありますが、銃のトリガーを引くまでの重さや発砲中弾丸が連射される振動など、「ゲームをしているというより実際に模擬体験をしている」と言っても過言ではないくらいのリアルなゲーム体験ができます。

 

ボクもいつかはPS5を実際に購入して遊んでみたいと心の奥底から思えるほどの衝撃体験だったのを覚えています。

 

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット 特徴

PS5純正ヘッドセット【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】の特徴はコチラ

ポイント

  • PS対応の3Dオーディオチューニング
  • デュアルマイクでNC機能搭載

 

やはり最大の特徴は[PS5の3Dオーディオを余すことなく体験できるチューニング]にあると思います。

 

【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】を使用した場合のPS5で体験できる音の立体感には定評があります。「3Dオーディオ」をONにすることで、奥行きのある包み込まれるようなリアルなサウンド体験を可能にします。また「3Dオーディオ」は音の表現性を高めるのみでなく、"音の定位感"をより忠実に再現することにも役立ちます。近年のFPSやTPSなどのゲームでは、銃声や足音の方向(距離)をしっかりと把握できることが必須。PS5純正コントローラー【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】なら包み込まれるようなリアルな音質表現と、詳細な定位感までしっかりとサポートしてくれることでしょう!

 

DualSense ワイヤレスコントローラー メリット

まずはPS5純正のコントローラー【DualSense ワイヤレスコントローラー】のメリットについて

 

そもそもボクは友人に勧められてこのコントローラーを購入した経緯があるのですが、当時その友人からは「とても持ちやすくて操作感も良いよ!」ということだったので、元々前モデルの[DualShock4]を使用していたこともあり迷わず購入しました。

フィッティングが良い・操作しやすい

使ってみるとやはりプレステユーザー歴が長いのもあって(?)とても良く手に馴染んでくれました。ニンテンドースイッチのプロコンやXboxワイヤレスコントローラーも使用していますが、スティックの配置がプレステのコントローラーの配置と異なるためか、把持したときに少し小さく感じます。その点、【DualSense ワイヤレスコントローラー】は僕の手にバッチリのフィッティングでした!

接続性も問題なし

僕は基本的に有線接続で使用しています。理由としてはバッテリーの残量を気にする必要がないから。あとは操作時の遅延が少ないなどのメリットもありますが、そこまで競技性の高いガチゲーマーじゃないので、反応速度などは普通に遊べれば気にならないレベル。もちろんPCにUSB接続して遊んでいますが、有線ならフォートナイトでも特別な設定が必要なく普通に使用できますし、Steamのゲームも問題なしです。

見た目もカッコイイ

ゲーミングデバイスはビジュアルも重要ですよね。先ほどは【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】の外観にも触れましたが、【DualSense ワイヤレスコントローラー】もPS5本体と互換性のあるデザインなので当然カッコいいと思います。RGBライトでギラギラした感じのゲーミングデバイスも好きですが、普段のインテリアなど景観の邪魔にならないシックなデザインがとても気に入っています。

 

DualSense ワイヤレスコントローラー デメリット

続いては【DualSense ワイヤレスコントローラー】のデメリット

 

無線接続は面倒

【DualSense ワイヤレスコントローラー】はPCで使えることは既にお話した通りですが、無線接続で遊ぼうとお考えの方には少し設定に手間がかかります。

まずPC側がBluetoothに対応している必要があります。非対応の場合、Bluetoothドングルを別途購入する必要があります。PCとのBluetooth接続作業が済んだのち、Steamなら設定画面から「PSコントローラーの有効」をチェック。フォートナイトは基本的に【DualSense】の無線接続が非対応なので、Steam内にのEpic Games Launcherのプログラムを登録して、Steamから毎回フォートナイトを起動する必要があります。とにかく手間がかかることは理解しておきましょう。

DualShock4より重い

個人的にはコントローラーの重みがあるほうがしっくりくるので嫌いじゃないんですが、やはり軽いほうが好みという方の方が大多数かと思います。前モデルDualShock4は重量約210gなのに対して、【DualSense ワイヤレスコントローラー】は約280gとしっかりとした重さになっています。長時間連続でプレイする人にとっては疲れの原因になるので、やはり重いのはデメリットでしょう。

DualSense特有の機能はもちろん使えない

先ほど特徴のところで「ハプティックフィードバック」「アダプティブトリガー」についてのお話をお伝えしましたが、コレはPS5でのみ出力可能な機能なので、もちろんPCで接続の場合はこの機能は動作しません。これらの機能を出力するための部品もコントローラー内部に含まれると考えると、重量約280gというのはPC接続の場合、無駄な重さということに他なりませんね。

価格がそれなりにする

【DualSense ワイヤレスコントローラー】の定価は¥7,678(税込)とそこそこのお値段します。最近のPC用パッドはかなりお手頃価格の製品も多い中、この価格帯は少し高く感じますが、【DualSense】全ての機能を享受出来ると考えたらそこまで高くないとも思えますね。

 

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット メリット

【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】のメリットです。

 

付け心地がとてもソフト・側圧は柔らかめ

これも人(頭の大きさや好み)によってまちまちかと思いますが、個人的には着け心地は悪くないかなと思っています。これ以外にもSteelSeriesの[Arctis 3]を使用していますが、Arctis 3]も側圧など強くなくヘッドバンドでしっかりと装着できて気に入っています。【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】はハウジングのイヤーパッドがとてもフカフカしています。PU生地を使用しているので長時間つけているとやや汗ばみますが、許容範囲かと思います。

音は普通だが定位感は良好

重要な「音質」についてですが、特別高音質ということもなく"普通"です。しかしゲーミングヘッドセットに高度な高音質表現を求めるのも分不相応かと思います。ですが音楽などを聴いてても素人レベルでは極端に音質の悪さを感じることなく視聴が可能なレベル(繰り返しますが、良くも悪くも普通です)。普段はフォートナイトを良く遊んでいますが、定位感も悪くないです。上下位置の把握や銃撃の方向など、問題なく聞き取れています。(そもそも各ゲームの音の聞き分けに慣れていないと戸惑うかもしれませんが、、、)

 

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット デメリット

続いては【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】のデメリット

 

ヘッドバンドストラップがロック式ではない

ちょっと分かりづらいタイトルですがww 【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】のヘッドバンドストラップにはアジャスター機構がついておらず、ゴム製(?)のヘッドバンドストラップが本体フレームをスライドする形で装着した際に頭のカタチに合うように長さが調整される仕組みになっています(調整範囲内なら無段式)。ですが1年以上も使用しているとこのヘッドバンドストラップの止まりが悪く、装着している際に下に下にズレていってしまうようになりました。せっかくのフィッティングの良さだったのに残念です。これは消耗品の定めなのでしょうか…

 

マイク音質は良くない

コレも様々なレビューで報告されていますが、【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】のマイク音質はかなりこもって聞こえます。ノイキャン機能付きヘッドセットでゲームプレイ中の通信に配慮した造りになっていますが、せっかくのマイク機能が良くないのは残念ポイント。僕はボイチャ中に「お風呂に入っているみたい」と言われたことがあります。有線だと少し改善するようですが、ヘッドセットを付けたままのちょっとした移動なども出来ないため、基本的には無線接続で使用しています相手が聞き取れないほど音質が悪いというわけではありませんので、プレイには支障ありません。

 

おわりに

長々とお伝えしてきましたが、1年間(以上)、PCでPS5用純正コントローラー【DualSense ワイヤレスコントローラー】と純正ヘッドセット【PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット】を使用してきて

 

結果としては

 

かなり満足しています。

 

理由としては、やはりもともとプレステユーザー歴が長くてずっと愛用してきているということと、ヘッドセットに関しても装着感は以前より劣化してきているものの付け心地は柔らかく疲れにくい、かつ音の定位感や音質についても不満がないこと

 

そしてやはり将来的に「プレイステーション5が欲しい」ことを踏まえるとコレは買いな製品だと思っています。

 

コレをお読みの方で、僕と同じような思いのある方は遠くない「プレステ5ユーザー」になることを見越して、是非ご購入を検討してみては?

 

それでは今日はこのへんで✋

 

おしまい٩(๑❛ڡ❛๑)۶

 

今回ご紹介した製品

DualSense ワイヤレスコントローラー
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,511 (2023/05/30 20:56:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,811 (2023/05/30 15:18:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,888 (2023/05/30 15:18:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,811 (2023/05/30 15:18:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,811 (2023/05/30 15:18:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥9,593 (2023/05/30 15:18:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥10,978 (2023/05/30 15:18:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥9,586 (2023/05/30 15:18:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥10,978 (2023/05/30 15:18:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

【GameSir T4K】

マルチプラットフォーム対応ゲーミングパッド

GameSir T4 Kaleid マルチプラットフォーム対応ゲームパッドレビュー

今回はマルチプラットフォームに対応するゲーミングパッド【GameSir T4 Kaleid】のレビューです。 Windows10/11・スイッチ・Android8.0・abovedeviecsなど、一 ...

続きを見る

Windows10/11・スイッチ・Android8.0・abovedeviecs

 

【GameSir G7】

【GameSir G7】Xbox/PC対応コントローラーレビュー

どもども! めだゆんブログ、めだゆんです。   今回はGameSirのXboxコントローラー   【GameSir G7】の実機レビューです!   ※この記事にはプロモー ...

続きを見る

X BOX/PC対応

 

Xboxワイヤレスコントローラー 

【ガジェットレビュー】PCパッドX BOXワイヤレスコントローラーはFortniteにもおすすめ

どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はおすすめのゲーミングパッド【X boxワイヤレスコントローラー】のレビュー記事になります。       X ...

続きを見る

ワイヤレスが好みならコチラがオススメ!

 


主人のTwitterもフォローお願いします♪
めだちる

 

▶Instagram:@medayoon_camp

 

ブログ村ランキング参加中!

めだゆん
こちらもポチッとお願いします♪

 

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ継続の励みになりますので、よろしくお願いします!

-アーカイブ, ガジェット