キャンプ レビュー

シングルバーナー【キャンプギアレビュー】

[toc]

 

はじめに

どもども!

キャンプ楽しんでいますか!?

管理人のめだゆんです!(@めだゆん)

 

第3回OCAMPO OUTSITEでございます。

 

今回のテーマはふらっと手軽に楽しむアウトドア。

まさに自然への癒しの渇望・・・!!

 

シングルバーナーを持って『おもいたったらすぐDAYきゃん』!

 

そんな自然LOVERなお手軽キャンプをご紹介します♪

 

自然に触れ合うにはこれで十分

皆さんにとってのキャンプの楽しみ方は?

 

ギアへのこだわりを徹底するもよし。

ひたすらに映えを追求するもよし。

とにかく料理に凝るもよし。

アクティビティやレジャーを楽しむも良いですよね。

 

でもいずれにも共通していることは「自然を愛でること」ではないでしょうか。

 

今回の モンさんは週末になると癒しを求めに自然に繰り出しているそうです。

 

いつも無償で癒しを与えてくれる自然に対して、私たちが出来ることは「自然を慈しみ愛でること」だと思います。

 

Profile

モンさん
CAMP歴 3年
人数 ソロorデュオ
Site フリーサイト,野営

 

Site Spec

タープ no brand
シェラカップ no brand
調理器具 100均の網,段ボール
めだゆん
自然を手軽に楽しみたいならこれで十分じゃないですか?

▼お手軽に燻製を楽しめちゃう工夫がイイですね♪

 

ココがポイント!

車には乗らず、必ず電車でいきます。

めだゆん
UL(ウルトラライト)で出かけましょう⤴

 

めだゆん注目ポイント!

携行性抜群のシングルバーナーで手軽にちょっとお出かけキャンプスタイル。

モンさんが使用しているバーナーはOD缶・CB缶の二機種。

 

河原などの石や岩場で起伏の多い安定しない場所では分離型がオススメ。

分離型はシングル型に比べ五徳の耐荷重も大きく作られていることが多いので、コッヘル(鍋)などとの相性がいいですよね。

 

▼河原でバーナーを使用して温かい料理を楽しむのもイイですね♪

【家庭用CB缶が使える】CB缶でも使える変換アダプタ付き。【調理面をタフにサポート】軽量&コンパクトですが、火力が強い。【安定性がしっかり、より安全】ゴトクの両端サイズは約15cmで重い鍋を乗せても安定します。【初心者でも使いやすい】点火装置は標準装備。

 

対して平地での安定した場所ではそこまで安定性にシビアにならなくても良いため、シングルバーナーでよりコンパクトに。

 

携行性に優れたトレーやスタンドを用いてデイキャンプをされている様子。

電車移動での移動にかさ張らないようなギアチョイス!

寒冷地でもない限りはハイスペックなバーナーにこだわらなくても機能性は必要十分!

注意ポイント

安価なバーナーの中にはガス缶チューブやガス缶とのコネクト部分(パッキンなど)の耐久性に不安があるものもあるため、商品レビューなどをしっかりと確認しましょう。

【高い熱効率・火力調節可能】4000Wまでの強力な火力、1Lの水を沸騰させるのに約3分。圧電点火設計、電池やマッチ、ライターなどの点火器具は必要がない。【強い防風性】火口の回りを囲むように五徳がついているので、ウィンドスクリーンとなり風にも強く、直射型の炎が立ち上るので火力は強くなります。【取り付け簡単】CB缶(ホームカードストーブ)を使用してください。 ガス缶の取り付けも簡単!電池やマッチなどの点火器具が不要でとても便利に使えちゃう!【安定に放置できます】三角の安定感を求めるため、脚が三本付いており安定性に優れます。お手軽なカセットガスを使用するコンパクトバーナーなので、ハイキングや登山、ツーリング、キャンプなどのアウトドアシーン、いざという時の防災グッズなど、多くの場面で役に立つシングルバーナーです。【持ち運びやすい】軽量、折りたたみ式。使用サイズ:17.5*17.5*12cm、収納サイズ:6*6*10cm、本体の重量は400g。

 

Q & A 

ここからはサイトのオーナーさんに色々と質問していきましょう!

特にお気に入りのギアは?

A:最近購入したシェラカップです。

めだゆん
そのギアを選んだ理由は何ですか?

A:ちょうどいいサイズで見た目もかわいくて使用時にテンションが上がります。

 

アナタのキャンプでの楽しみ方は?

A:自然の中でのお酒や料理を楽しむこと。

 

キャンプで困っていることや苦労していることは?

A:いわゆるキャンプ場ではなく河原を探してテントを設営するスタイルなので、トイレ探しにいつも苦労しています。

 

これまで購入したキャンプギアで失敗したアイテムは?

A:鉄板

めだゆん
失敗したと思う理由は何ですか?
フライパンではなく、鋳物で肉を焼きたかったのですが、やはり重く、お手入れが大変なためあまり使用せず、失敗に終わりました。

 

今欲しいギアや今後購入してみたいギアは?

A:ミニバーナー、ランタン

 

アナタにとってのキャンプとは

  • 毎週末のこころのリセットです。
めだゆん
モンさん、素敵なキャンプサイトのご紹介ありがとうございました!

今回のモンさんのキャンプサイトは電車でふらっと必要な荷物だけを持って手軽にアウトドアを楽しめる、

まさにフットワークの軽さが魅力のギアチョイスでした!

完全版【初心者向け】バーナーの選び方徹底解説。

 

「キャンプって色々と道具揃えたりしてお金がかかりそうだし・・・。」

 

「自宅にそんなにはたくさんの荷物を置けない・・・。」

 

そんな方へも今回のようなスタイルならお手軽にキャンプを始められるのではないでしょうか。

 

モンさん、ご協力ありがとうございました!

 

これからも幸せなCAMP LIFEを!

 

めだゆんブログでは皆さんのキャンプサイトのレポートをお待ちしております。

ツインピルツフォークTC /OCAMPO OUTSITE【002】

もしブログ掲載にご協力いただける方がいらっしゃいましたら、お問い合わせ・Twitter(@medayoonblog)よりいつでもメッセージください!

 

アナタのキャンプサイト、是非ご紹介させてください!

皆さんのアクセス、お待ちしております。

-キャンプ, レビュー
-