アーカイブ テント・タープ

サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ レビュー

めだゆん

キャンプギアどばどば・ガジェットちょびちょびレビュー中⤴⤴ SNSフォロー切に願います‼

出典 :tent-mark.com 

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

 

どもども!

めだゆんブログ、めだゆんです!

 

今回はあのテンマクデザインの大人気テント、サーカスSTDX の限定生産品

 

【サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ】をレビューしていきます!

 

サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ はじめに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テンマクデザイン(@tentmark2011)がシェアした投稿

 

おはこんにちは!

 

「やっぱ黒いのはカッコいいですよね!」

 

めだゆん
めだちるさん!めだちるさん!!

ど、どうしたの?めだゆんさん💦凄い勢いで…
?
めだゆん
で、出たんだよっ!ついにあの黒いのが!!
なんだ、そういうことね💦流石にあの黒色が出るとテンション上がるわね!
めだちる
めだゆん
えっ…?めだちるさんも!?凄い偶然だね!

も?…も?って何よ…私はテンマクでぃ…
?
めだゆん
僕の夢の中に、ついに茂出木浩司さんが現れたんだよ!!

。゚゚(*´□`*)°゚。感。動・゜☆

‥‥は?😳❓
めだちる

めだゆんの夢(むにゃむにゃ)

Zz.()…

トントントントンッ…🔪

カッカッカッカッ‥

ボウッ🔥

ジュージュー…🍳

「MAXキャッホー!召し上がれ!!」

めだゆん
も、茂木さんっ!??😳✨

.()……ハッ!Σ(,,ºΔº,,*)ゆ…夢か…

めだゆん
・・・ねっ!😉
めだちる
ねっ!😉 じゃねぇーーよっっ‼激怒

 

・・・・・ハイッ!!

 

たいめいけん三代目茂出木シェフのご利益を得たところで

 

本日の本題に参ります!

?

日に日に冒頭文が適当になってないっ!?

(||′д`)o=3=3ガハゲヘゴホガハ

 

今回はあのたいめいけんの茂出木シェフのようにカッコイイ

 

  "黒‼"

 

を基調とした製品のご紹介です!

 

今回は当めだゆんブログでも特に(勝手に)注目させていただいている、僕の大・大・大好きなブランド「テンマクデザイン」から、

 

あの・超・超大人気幕である[サーカスSTDX]のブラックVer. スペシャルパッケージ数量限定限定販売が開始されたということで、全力でご紹介して参りたいと思います!!

 

サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ スペック

3点セットで‼

税込 53,680 円

フライ・裾部・フロントフラップ ポリエステルオックス210D(表面撥水加工)
ウェビングテープ類 ポリプロピレン
ポール スチール製5本継ぎ(φ32mm×2,800mm)×1本
  スチール製4本継ぎ(φ22mm×2,000mm)×1本
収納ケース ポリエステル210D(表面撥水加工)
耐水圧 1500mm
収納サイズ 約 650×330×330(高)mm
組立サイズ 約 4,420×4,200×2,800(高)mm
フロントフラップ 約 6,260×1,920 (高)mm
総重量 約 11.77kg
(構成物) ペグ/張り綱/ポール/収納ケース/設営用ガイドセット/樹脂キャップ/カラビナ付きフック 含む(トリポット分含まず)
本体重量 約 4.49kg(幕体のみ)
フロントフラップ重量 約 1,52kg(幕体のみ)
ポール:メイン/サブ 約 2.34kg/約 0.94kg
付属品ペグ ペグ(本体用)×16本,ペグ(フロントフラップ用)×1本,ペグ(設営ガイド用)×1本,張り綱×6本,収納ケース×5(トリポット分含まず),設営用ガイドセット,樹脂キャップ,カラビナ付きフック
原産国 ベトナム

 

サーカスSTDX おさらい

 

まずは[サーカスSTDX]をご存じのない方へ向けて、簡単に製品のおさらいをしておきましょう!

 

[サーカスSTDX]が発売になったのは2020年10月

この時期を同じくして[サーカスST]も発売となっています。

 

[サーカスST/サーカスSTDX]は当時TC生地で大人気を博した[サーカスTC]に、素材を新たにポリエステルリップストップへと変更を行ったモデルになります。

 

[サーカスST/サーカスSTDX]はコットンを混紡するTC生地を採用した[サーカスTC]とは違って、雨天時にも気軽に扱えるポリエステル素材

 

[サーカスTC]とはまさに人気を二分する存在(?)だったのではないでしょうか!

だった?
めだゆん
そうです‥‥

 

残念ながら、[サーカスST/サーカスSTDX]は現在の庫限りで生産終了ということが発表されています。

 

今後は価格改定とともに、スペックの変更を伴って

 

[サーカスST+/サーカスSTDX+]へと変更が決定しています。

 

その辺の細かな情報をご覧になりたい方は以下の記事をご参照ください。

サーカスST・サーカスSTDX生産終了サーカスST+・サーカスSTDX+へ

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は間もなく廃盤になるテンマクデザインの【サーカスST】【サーカスST DX】のレビューになります!   &nbsp ...

続きを見る

変更点などについて詳細をお伝えしています。

 

サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ 内容

 

それではここからが今回の本題になります。

 

今回数量限定で発売となったのは、

 

【サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ】

 

セット内容は以下になります。

パッケージ内容

  • サーカスST DXブラック
  • サーカスST DXブラック専用窓付きフロントフラップ
  • サーカストリポットレギュラー

 

そもそもなんですが【サーカスSTDXブラック】という限定品カラーというだけでも嬉しいところ、

  • [専用窓付きフロントフラップ]
  • [トリポットレギュラー]

までセットになっているパッケージになるので、全てフルセットで購入をご検討の方ならとてもオススメの製品ではありませんかっ!?

 

サーカスST DX ブラック

 

まずは【サーカスST DX】について、従来モデルの[サーカスST DX]との変更について確認しておきましょう!

 

ブラックカラーがトレンド

 

ここ数年のキャンプブームを辿ると、コットンやTC生地などの自然由来の風合いを活かした「ナチュラル系」の流行が目立っていたと思います。

 

主にアースカラーを基調としたナチュラルな色味の製品が特に人気な印象だったんですが、ここ最近は黒を基調とした見た目にアーバンなテイストを取り入れたキャンプ用品が人気になってきているように感じますね。

 

そのことがあってかどうかは存じ上げませんが、今回テンマクデザインからスペシャルカラーとして発売になったのも、

 

大人なシックなカラーリングのブラックモデルです。

 

[サーカスST DX]はこんな色。

めだゆん
ねっ?アースカラーでしょ?

 

確かに当ブログで最近取り上げているキャンプギアも、都会的で洗練されたブラックカラーの製品が多いような…

TOKYO CRAFTS ジカテーブルなど新製品レビュー

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はあのロースタイル焚き火台[マクライト]で有名なTOKYO CRAFTS の新製品が発表されたということで、早速レビューして ...

続きを見る

ベルモントUL Hibasami火バサミ 軽量&コンパクト&使いやすい!【使用感レビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は軽量&コンパクト&使いやすいベルモントの火バサミ【UL Hibasami】の実際の使用感についてレビューしていきます! & ...

続きを見る

Solusソルス(UJack)2ルームソロテント【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はハイコスパで痒い所に手が届くメーカーUJackから本格派2ルームソロテント   【Solus(ソルス)】をご紹介 ...

続きを見る

 

本体カラーが限定ブラックカラーになったことで、ファスナーや自在金具もブラックカラーへと変更になっています。

細やかなパーツまでブラック…

めだゆん
これはブラック好きにはたまらないやつ‼

 

とにかく、限定生産でわざわざ"ブラック"を発売するあたり、現在の市場で人気のあるカラーであることは確かですね!

 

スペックの変更点や違いは?

それぞれ詳細のスペックについては以下になります。

 

まずは本体生地のスペック
製 品 本体素材
サーカスSTDXブラック ポリエステルオックス210D(表面撥水加工)
サーカスSTDX ポリエステルリップストップ150D(裏面ピグメントコーティング)

従来品の[サーカスSTDX]はポリエステル生地の弱点を補うために、「ピグメントコーティング」という遮光性を高めるための加工が施されていました。

 

今回発売になった【サーカスSTDXブラック】は生地にポリエステルオックス210D(縦横の糸を2重にして強度を高めた生地)を採用し、ブラックカラーを身にまとうことで遮光性を高めた仕様へと変更されました。

従来のような「ピグメントコーティング」がなくとも、それだけで遮光性が担保された仕様へと変更になったと考えられます。

 

また【サーカスSTDXブラック】は袖部(スカート)も「ポリエステルオックス210」となり、

 

よりフィールドとの摩耗が想定される部分に生地の厚みとオックス素材が採用されたのはアップグレードといって良いのかもしれません!

 

ちなみに本体生地の変更に伴い、収納ケースの素材も本体と同じ素材へと変更になっているようです。

 

重量は?
製 品 本体重量
サーカスSTDXブラック 約 4.49kg(幕体のみ)
サーカスSTDX 約4.5kg(幕体のみ)

生地素材変更に伴う本体重量の変更はなさそうです。

 

製 品 総重量
サーカスSTDXブラック 約 11.77kg
サーカスSTDX 約10.1kg

総重量は【サーカスSTDXブラック】が約1.67㎏重たくなっていますが、ブラックパッケージには

  • 窓付きフロントフラップ 約 1,52kg(幕体のみ)
  • 樹脂キャップ,カラビナ付きフック

が含まれますので、その分の重量が追加されたものと思われます。

ちなみに総重量には「トリポット」分の重量は含まれません。

 

耐水圧は?
製 品 本体重量
サーカスSTDXブラック 1500mm
サーカスSTDX 1500mm

生地変更に伴う耐水圧の違いはありません。

安心してご利用いただけます。

 

設営サイズ・収納サイズは?
製 品 設営サイズ
サーカスSTDXブラック 約 4,420×4,200×2,800(高)mm
サーカスSTDX 約 4,200×4,420×2,800(高)mm

設営サイズも同じです。変更はありません。

 

製 品 収納サイズ
サーカスSTDXブラック 約 650×330×330(高)mm
サーカスSTDX 約 630×240(直径)mm

収納サイズは【サーカスSTDXブラック】がわずかに大きくなっているようです。

ちなみにフロントフラップの収納ケースは別になっているので、本体収納ケースとは分けて収納することになります。

めだゆん
ちょっと入れやすくなったのかな?

 


総じて大きな変更点はありませんが、生地がポリエステルオックス210D(表面撥水加工へと変更、

 

また従来オプション品であるフロントフラップの付属品が追加されたことで総重量が僅かに変更されました。

 

あとこの限定モデルだけはファスナーが「止水ファスナー」になっているらしく、現行品のサーカスシリーズではこのモデルだけなんですって!

めだゆん
げ、限定モデル、恐るべし…

 

サーカスST DXブラック専用窓付きフロントフラップ

素 材 ポリエステルオックス210D(表面撥水加工)
組立サイズ 約 6,260×1,920 (高)mm
重 量 約 1,52kg(幕体のみ)

 

今回発売された【サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ】

 

本体の限定ブラックカラーに伴い、[専用窓付きフロントフラップ]当然限定カラーのブラックカラーでパッケージされています。

 

素材は本体生地同様に[ポリエステルオックス210D]へ。

 

フロントフラップ(前幕)はティピー型テントの前室部を拡張するとともに、プライベート空間を確保したり、気密性を高めて屋内の保温効果を高めたりと、あると便利なオプション品になります。

 

その反面、設営の手間や開放感が損なわれるといったデメリットも‥

 

またフロントフラップはキャノピーを張り出すサブポールで本体と連結し、ボトム部をペグで固定するという設営方法なんですが、

 

強風などの風では幕体がはためいて風が結構入ってくるようです。

 

なので、テンマクデザインではそういった気密性を高めたいユーザー向けに

 

フロントフラップ コネクトサービス(有料)】を実施しています。

めだゆん
詳細はリンク先でご確認くださいね♪

 

サーカストリポットレギュラー

 

そして極めつけは居住性を大いに拡大してくれる[サーカストリポットレギュラー]です。

 

僕自身もティピー型テントを愛用していますが、泊りのキャンプの時はポールを二股化して就寝スペースをなるべく広くできるように設営しています。

ボク的「トリポット」

ポーランド軍幕サイズ3レビュー【キャンプギア】

どもども! めだゆんブログめだゆんです!   今回はボクが最近購入した軍幕【ポーランドポンチョテント(サイズ3)】をレビューしていきます!   ポーランド軍幕サイズ3レビュー はじ ...

続きを見る

まぁこんなことしたい人は限られると思うので、純正品で互換性のある製品がついてくるのは安心ですよね😅

 

3股化の良いところはポール自体で自立してくれるので、設営時の取り扱いが容易になる点です。

 

2股の場合、幕体を支える支点が上手くいかないとバランスが崩れやすい状況も考えられますし、3股よりもポールに負荷がかかり易いため上手く設営しないと最悪破損の原因にもなりかねません💦

めだゆん
支点が少ないってことはそれだけ幕にも負担がかかります💦

 

居住性はなるべく広げてご利用になりたいって方は絶対にあると便利だと思いますよ!!

 

で、結局買いなの?(価格について)

恐らくここからが一番決めてとなる部分、

 

そう、「価格」についてです。

 

今回発売された【サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ】ですが、

 

繰り返しになりますが

パッケージ内容

  • サーカスST DXブラック
  • サーカスST DXブラック専用窓付きフロントフラップ
  • サーカストリポットレギュラー

がセットになった製品です。

 

単品で購入した場合と価格は違うの?

 

セットになったことは嬉しいですが、限定カラー製品でお高くなってるんじゃ…ってお考えになるお気持ち、よく分かります。

 

参考のために単品での購入時との価格の比較をお伝えしておきます。

 

単品で購入した際の価格

サーカスST DX 29,700円(税込み)
専用窓付きフロントフラップ 12,100円(税込み)
トリポットレギュラー 16,500円(税込み)
合計 58,300円

 

‥‥でっ!!!

 

【サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ】

3点セットで‼

税込 53,680 円

 

.()……ハッ!Σ(,,ºΔº,,*)ゆ…夢…

出典:ghibli.jp

 

「夢(みたい)だけど、夢じゃなかった!!!」

 

めだゆん
・・・ねっ!😉
めだちる
ねっ!😉 じゃねぇーーのよっっ‼激怒

(´ڡ`)Շ^ペロ

それではまたぁ~✋

 

皆さん素敵なキャンプライフを~☆彡

 

おしまい٩(๑❛ڡ❛๑)۶

 

今回ご紹介した製品

サーカスSTDX ブラック フロントフラップスペシャルパッケージ

3点セットで‼

税込 53,680 円

フライ・裾部・フロントフラップ ポリエステルオックス210D(表面撥水加工)
ウェビングテープ類 ポリプロピレン
ポール スチール製5本継ぎ(φ32mm×2,800mm)×1本
  スチール製4本継ぎ(φ22mm×2,000mm)×1本
収納ケース ポリエステル210D(表面撥水加工)
耐水圧 1500mm
収納サイズ 約 650×330×330(高)mm
組立サイズ 約 4,420×4,200×2,800(高)mm
フロントフラップ 約 6,260×1,920 (高)mm
総重量 約 11.77kg
(構成物) ペグ/張り綱/ポール/収納ケース/設営用ガイドセット/樹脂キャップ/カラビナ付きフック 含む(トリポット分含まず)
本体重量 約 4.49kg(幕体のみ)
フロントフラップ重量 約 1,52kg(幕体のみ)
ポール:メイン/サブ 約 2.34kg/約 0.94kg
付属品ペグ ペグ(本体用)×16本,ペグ(フロントフラップ用)×1本,ペグ(設営ガイド用)×1本,張り綱×6本,収納ケース×5(トリポット分含まず),設営用ガイドセット,樹脂キャップ,カラビナ付きフック
原産国 ベトナム
公式HP tent-mark.com/circus_st_dx_black_special_package

製品購入ページはコチラ

商品ページへGO!!

WILD-1OFFICIAL SITE

 

【サーカスST】
created by Rinker
tent-mark
¥24,500 (2022/11/26 05:20:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

【サーカスST DX】
created by Rinker
tent-mark
¥29,999 (2022/11/26 00:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

主人のTwitterもフォローお願いします♪
めだちる

 

▶Instagram:@medayoon_camp

 

サーカスシリーズの記事はコチラから

▼【サーカスTC DX】

サーカスTCDXはソロ・デュオにオススメサイズ【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はティピー人気の火付け役とも言うべき大人気テント「サーカスTC」の後継【サーカスTC DX】のレビューになります! &nbs ...

続きを見る

▼【サーカスTC BIG】

「サーカスTCBIG 」サーカスTCDX+サイズ比較【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は2018年に登場したファミリーにも対応のサーカスシリーズである[サーカスTC BIG]のレビューです!   サー ...

続きを見る

▼【サーカスTC MID+】

【サーカスTC MID+】【サーカスTC DX MID+】オススメ使用人数は?

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はあのテンマクデザインの大人気TCワンポールテント「サーカスTC」の兄弟分   【サーカスTC MID+】 【サー ...

続きを見る

▼サーカスシリーズ 5角形テントの畳み方

サーカスTCDX 5角形ティピーテントのたたみ方

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は【サーカスTCDXなどの5角形ティピーテントのたたみ方】について解説していきたいと思います!   サーカスTCD ...

続きを見る

 

オススメ記事

サーペントテント(UJack)のサイズが良い【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです。   今回はかの高品質コスパメーカーのUJackから販売されている【サーペントテント】をレビューしていきたいと思います!   ...

続きを見る

Colemanエクスカーションティピーのサイズはソロにも最高!【キャンプギアレビュー】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はコールマン(Coleman)の人気ティピーテント   [エクスカーションティピー/325]と現行モデルの【エクス ...

続きを見る

QUICKCAMP TCワンポールテントレビュー【新色追加】

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回は以前から気になっていたQUICKCAMPさんの【TCワンポールテント】のレビュー記事になります!   QUICK ...

続きを見る

 

激推し【DDフロントラインハンモック】

▼ハンモックならコレ!!

DD Frontline Hammock 使い方・設営方法 レビュー

  どもども! めだゆんブログ、めだゆんです!   今回はハンモックの王道   【DDフロントラインハンモック使い方・設営方法】   のレビューです! &nbs ...

続きを見る

めだゆん
設営方法について詳細レビューしてます!是非に‼

 

スポンサーリンク

 

めだゆん
こちらもポチッとお願いします♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

めだゆんブログ|キャンプギア&ガジェットのレビューブログ - にほんブログ村

 

-アーカイブ, テント・タープ